So-net無料ブログ作成

生理痛オーガニックレーベルの葉酸は効果があるの? [効果]




こんにちは!サイト管理人のレイです。

オーガニックレーベルの葉酸のような葉酸サプリって
妊活中や妊娠中だけに飲むものって思っていませんか?


実は妊娠前の生理痛にも結構効果があるんですよ!


オーガニックレーベルの葉酸評判4.jpg


そもそも生理痛ってなんで起きるのか詳しく知らない人も多いのではないでしょうか?



生理痛が起きる原因



生理とは女性の体が妊娠の準備をしているのにもかかわらず、着床が起こらなった場合に起こります。

生理の時には子宮内膜という受精卵が育つ膜が剥がれます。

赤ちゃんが育つためのベッドの準備が必要なくなったために

新しいのと入れ替えるのです。

この時に生理痛が起こります。



子宮内膜が子宮から剥がれる時には子宮を動かす必要があります。

その時に血液と一緒に剥がれ落ちた子宮内膜が流れるのを生理というのですが、

この子宮を動かす時と出血する時に
「プロスタグランジン」という物質が分泌されます。


知ってましたか?プロスタグランジンっていう物質。


この成分は筋肉を収縮させたり痛みが起きるとたくさん体内に出る物質です。


このプロスタグランジンが過剰に分泌されると子宮が必要以上に動いてしまい
陣痛のような痛みにを起こしてしまうのです。

オーガニックレーベルの葉酸お得に.jpg

あとは血流が悪いと子宮内膜はずっとプロスタグランジンと一緒に取り残されてしまい、
痛みが段々強くなってしまいます。


このように

プロスタグランジンの過剰分泌

子宮内の血流不足


が生理痛の原因なのです!


だから、子宮内の血流を良くしてプロスタグランジンをいち早く取り除けば
生理痛のツラい痛みは取り除けそうですよね?




葉酸が生理痛に良いワケ

オーガニックレーベルの葉酸5.png

生理中はたくさん血が必要になりますよね?

血液は剥がれ落ちた子宮内膜を洗い流してくれまし、
生理痛の原因になるプロスタグランジンも洗い流してくれます。

でも元々から体の中の血が少なかったら?

貧血になってしまったり血液不足になってしまいますよね?

ここで大活躍をするのが葉酸なのです!


葉酸は血液を作り出すのに必要不可欠な成分で、貧血予防があって

「造血のビタミン」なんて言われています。

葉酸はビタミンBの一種で血を作るのに重要な役割を担っています。


だから葉酸が足りていないと生理痛の原因にもなってしまうのです。




オーガニックレーベルの葉酸は生理痛に良いワケ

オーガニックレーベルの葉酸.jpg

オーガニックレーベルの葉酸には400μgの葉酸が含まれています。

また鉄分も同時に含まれていますので


こういった血液を作り出すといったことが得意な
葉酸サプリです。

オーガニックレーベルの葉酸を摂取すると
血液がどんどん作られ、血流も促進されるんので


子宮内膜もプロスタグランジンも循環して排出して


結果的に生理痛が緩和されるという効果があるのです。


またビタミンやミネラル不足は体温の低下の原因にもなります。

体が冷えると生理痛も悪化するため是非押さえておきたい成分ですが


こちらもオーガニックレーベルの葉酸には含まれています。

こういった葉酸で血液の循環を良くして痛みの原因になっている

物質を取りぞき、ビタミンやミネラルといった成分補うことが

できるのがオーガニックレーベルの葉酸の特徴です。

【オーガニックレーベルの葉酸・詳細】

共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。