So-net無料ブログ作成
安全性に問題は? ブログトップ

オーガニックレーベルの葉酸サプリの安全性に問題なければ買う! [安全性に問題は?]

こんにちは、サイト管理人のレイです!



サプリの安全性ってよくわからない!


公式サイトには良いことしか書いてないからホントのことがわからない!


口に入れるものだから安全で当たり前でしょ!


といろんな意見があると思います!


サプリを作ってる工場に行って見学して安全性を確認できたらベストかもしれません。

そんなことできないよ!

そうですよね、そこまでする人はいないと思います。


だから今回はできるだけ細かくオーガニックレーベルの葉酸の安全性を暴いていくことにしました!


オーガニックレーベルの葉酸は安全性.jpg



▽オーガニックレーベルの葉酸をまずチェック▽





オーガニックレーベルの葉酸が安全性に問題なければ買う!


私はそう思いましたしそう思われてる人も多いんではないでしょうか?


安全ってことは怪しくないってことです。

安心してその商品を使えるってことです。


自分が口にするものなんだから安全じゃなきゃいや!


そう思うのは当たり前です。

ましてやこれから産まれてくる赤ちゃんのためにも安全性は絶対に確認しておいてください!


  ▽安全性は大丈夫?▽
オーガニックレーベルの葉酸.jpg




品質の安全管理


まず気になるのが品質の安全管理です。

もうこれは絶対の当たり前の当たり前に安全じゃないとダメですよね?

葉酸サプリって毎日口にするものなのにホコリまみれの工場で作っていたり、石油がベトベトの容器に入っていたりしたらたまったもんじゃありません!


よくありますよね?

ちゅ○ごく産で汚い工場でマスクも何もしていない人が、床に落としても平気で戻して出荷して問題になったりしてるのをテレビで見たことがあるかもしれません。


さすがにそこまではないと思いますが、品質の安全管理は大丈夫なのでしょうか?


GMPってご存知ですか?


オーガニックレーベルの葉酸の公式サイトにはこう書かれています↓

オーガニックレーベルの葉酸安全性.png


>>公式サイトを見てみる<<


じーえむぴー?


なんのことかさっぱりわかりませんよね?


なんとなくですが安全の基準を決めている機関とか資格のような感じですよね?


私も知らなくて気になったので調べてみました。


GMPについてはJIHFS一般社団法人日本健康食品規格協会という団体のHPを参照しました

JIHFSについてはこちら>>


GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で、適正製造模範と訳されています。 原料の入庫から製造、出庫にいたる全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムのことです。
HPより引用


自分が飲むサプリが工場で適当に作られていたりしたら嫌ですよね?


飲むときによって効果が違ったら嫌ですよね?



GMPというのはそういったことがないように、お薬を作る時のルールを参考にして作られたルールです。


お薬って医薬品なので、ルールが厳しそうですよね?

薬事法っていう法律があるぐらいなので、厳しいんだと思います。


そのお薬と同じぐらい厳しいルールでサプリメントも作りましょうねっていうのがGMPというルールなのです。



お薬と同じぐらい厳しルールで作られていたら安心じゃないですか?



そして国の最高機関の厚生労働省もGMPで作られたサプリを飲みましょう!って推進しています。


その証拠はこちらをクリック>>


それぐらいGMPは信頼されていて認められている、サプリを飲む人を守るためのルールなんですね!


  ▽オーガニックレーベルの葉酸はどうなの?▽
オーガニックレーベルの葉酸.jpg



オーガニックレーベルの葉酸はもちろんGMPを取得した工場で作られています。

しかも日本国内でも最高レベルのGMPの工場で作られているので品質管理は厳しく厳しく徹底されています。


やっぱりこういったルールを守っていないサプリよりはしっかり守っているサプリを飲みたいですよね?


▽品質が安全な葉酸サプリはこちらから▽





残留農薬検査

まだまだオーガニックレーベルの葉酸が安全かどうか知りたくて調べました!


次は残留農薬についてです。


知っていましたか?


食品中に残留した農薬が人の健康に害を及ばさないように、基準を設定した法律があるんですって!

食品衛生法のポジティブリスト制度っていうらしいです!


ポジティブリスト制度について>>



そりゃそうですよね?

食べたものに農薬が残っているなんてありえません!


健康になるためにサプリを飲むのにサプリを飲んで不健康になるなんてそんなサプリやめときましょう!




ん?じゃあオーガニックレーベルの葉酸はどうなの?


思い出してください、商品名を。

オーガニックレーベルの葉酸はオーガニックです。

オーガニックとは有機、つまり無農薬で作られたという意味です。

農薬なんて元々使われていない商品です。

だったら安心ですね!


  ▽無農薬の葉酸サプリ▽
オーガニックレーベルの葉酸1.png


▽お申し込みはこちら▽





放射能は大丈夫か?


口にするものだったら放射能も気になるところです。

毎日飲むものに放射能が含まれていたら?


考えるだけでゾッとしますよね?


生まれてくる赤ちゃんに影響がないわけありません!



だから絶対に放射性ヨウ素も放射性セシウムも含まれていない商品を選ぶべきです!

放射性ヨウ素や放射性セシウムなんていうのものは体にとって最悪なことばかりですからね!



大切なのは第三者機関のチェック


で、品質管理のお話から、残留農薬、放射能の話までしました。

こういった品質管理ってすごい大事なんですが、ごまかそうと思えばごまかせます。

だってどうやって作られているかなんて工場を見せなければいいし、危険な成分が入ってないですよって言ってしまえばそれで終わりです。


いくらでもごまかせるのです!


だからこういった安全性って第三者機関が行ってるかどうかが非常に大切になってきます。


第三者機関っていうのは作ってる自分の会社じゃなく全く関係のない機関に検査してもらうってことです。

そりゃそうですよね?


子供の頃、テストを受けたら自分で丸つけするなんてことなかったですよね?
先生にチェックしてもらうと思います。
自分でチェックするとどうしても甘くなってしまいます。


だから第三者機関のチェックが必要なんですね

オーガニックレーベルの葉酸報告書.jpg



オーガニックレーベルの葉酸は第三者の機関の厳しいチェックを受けています。


公式サイトを見てもらえれば分かりますが、品質には非常にこだわった印象を受けます。

妊娠前や妊娠中ってどうしても余計なものを口に入れたくないですよね?



そういう面で女性のことをすご〜く考えているなあといった印象を受けました。






会社は安全なの?


つぎにオーガニックレーベルの葉酸の安全性を知るには販売元の会社が安全かどうか気になりました!

何をしているかわからない怪しい〜会社なら買うのはすぐいやですよね!

オーガニックレーベルの葉酸の公式サイトを見てみると…

ありました!

一番下の方に

ミーロード2.png



クリックして会社概要のページに行くと…


ミーロード.png




とありました。
平成23年4月に創業なので割と新しい会社みたいですね!

よくよく調べてみるとこの会社はB-UPというバストアップとスリムアップを叶えるサプリメントや酵素青汁111選セサミンプラスを販売しているようです。

それ他の商品も多くラインナップされていてネットのサプリメント販売に特化している印象を受けました。

会社は10年続けば1人前と言われるぐらいですから、これから成長していくような企業なんではないでしょうか?

私にはそんな印象を受けました。



まとめ
 

オーガニックレーベルの葉酸はぜーんぶ第三者機関が安全性を徹底チェックしています。


厳しい第三者機関なのでごまかしようがありません。


また国が定めた基準を全てクリアしています。


品質・残留農薬・放射能、どれにおいてもオーガニックレーベルの葉酸は徹底管理しているのです。


だから安全性に問題がなく人気に商品なんですね。




共通テーマ:妊娠・出産
安全性に問題は? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。